音AR(2015年7月5日)

  • Posted on: 2015年7月5日
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の流れ。
遅めに起きる
・美容院に行く
・渋谷で服を買う
・oFスケッチをつくる
というシンプルな日。

おそらくもう6年くらい同じ人にヘアカットしてもらっている。
新しいところ開拓する必要もなし、ノリが合う気がするのでずっとかわらず。
SNSでの集客・レビュー対策とか、辞めゆく若者とか、興味深いテーマを話してくれたw

ちょっとフォーマルめなシャツと細めのジーンズが欲しかったので、Universal Languageというブランドで初の買い物。
ちょっとお高いけどシンプルだしデザインと着心地がちょうど良い気がする。

帰宅して以前作ったサウンドビジュアライズのプログラムをARにすることに。
毎度使っているARToolKit Plusを使った。

ARは現実の映像にマージさせてあたかも実在するように見せるテクニックで、音とか実際目に見えないものをリアルタイムに可視化してさらに「そこにある」ように表現できるからおもしろい。
そこに置きたいものおける。
まだ図像や動きに何もおもしろみがないので、ネタを貯めねばと思う。

音に反応して1曲分まるまる飽きないくらいの動きが創れるのが当面の目標。
テクノなサウンドで曲を作って、それに良い感じの生成映像ができる、みたいな。
音楽作ったり映像やプログラムをつくったり色々したいことはあるので、時間を見つけて手を動かしていきたい。

Pocket